正直なたましい

<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

032:ニュース(あみー)

きみがしあわせになったと聞いたとき良いニュースだと言えますように
[PR]
by ammytanka | 2007-06-20 18:16 | 題詠blog2007

031:雪(あみー)

雪だるまだった水溜まりが 春が来た 春が来た 春が来たよと
[PR]
by ammytanka | 2007-06-18 22:50 | 題詠blog2007

030:いたずら(あみー)

いたずらと呼べる程度の運命は俺のちからでどうにでもなる
[PR]
by ammytanka | 2007-06-18 22:48 | 題詠blog2007

「019:男」の歌

マンナカ山(さねよしいさ子)

マンナカ山のテッペンで
男の子のこと考えて あきあきして
人を頼って出かけました
相談しよう そうしよう

↑曲冒頭の歌詞ですが、
このあと衝撃の?というか脱力的な展開を見せます
まあ、
……買って聴いてください
栗コーダーカルテットの伴奏もおかしさを醸し出してます
(アルバム「スプーン」に収録)
[PR]
by ammytanka | 2007-06-17 19:19 | 100曲

「018:酸」の歌

酸素をちょうだい!(BA‐JI)

笑いすぎて酸素が足りない
こんな恋は初めて
愛しすぎて酸素が足りない
ハートを口移しでちょうだい!


BA‐JI(のちにBAJI‐R)は、織田哲郎プロデュースの、期待大グループ、だったのですが……
エスニックなサウンドが魅力なのです
織田哲郎ばんざい!
[PR]
by ammytanka | 2007-06-16 10:26 | 100曲

「017:玉ねぎ」の歌

大きな玉ねぎの下で(爆風スランプ)

屋根の上にー、光る玉ねーぎー!


武道館のことであるよ
[PR]
by ammytanka | 2007-06-15 21:51 | 100曲

029:国(あみー)

国境はないよっていうメッセージとしての大気汚染がすすむ
[PR]
by ammytanka | 2007-06-14 21:44 | 題詠blog2007

028:カーテン(あみー)

だいたいの人生はそう カーテンの向こうのものを知らずに終わる
[PR]
by ammytanka | 2007-06-14 21:43 | 題詠blog2007

「016:吹」の歌

君に吹く風(LINDBERG)

君に吹く風に
なれたらいいのに
やさしくどこまでも
越えられなかった
二人の距離を越え
流れる雲のように
[PR]
by ammytanka | 2007-06-12 13:22 | 100曲

027:給(あみー)

給料日まであと二十日 潜水の世界記録を目指して泳ぐ
[PR]
by ammytanka | 2007-06-06 23:45 | 題詠blog2007



詠んだり詠まなかったり
カテゴリ
全体
題詠blog2012
題詠blog2011
題詠blog2010
題詠blog2009
題詠blog2008
題詠blog2007
自作短歌まとめ
お気に入り短歌
100曲
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧